<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 足首の硬さ!! | main | 中学生の野球選手のトレーニング >>

スイングに重要な軸・バランス

こんにちは。松下です。

8月に入りやっと夏〜っというような暑さになりましたね。

夏好きの私にとったらやっぱりからっと晴れてくれないとなかなか夏を味わえないですね。

今から約1ヶ月程度、夏を堪能したいと思います!!


さて先日行ったNDSゴルフスクールの様子を少しご紹介します。

NDSゴルフスクールではスイングの中での軸、バランスという部分についても重要視しながらご指導させて頂いています。

ゴルフに限らず、野球でもサッカーでもバスケットでも軸やバランスというのは大切だと思います。

軸というのは動力の伝達や回転を支えるために非常に重要であり、軸がぶれるということは力を伝達出来ないため大きなパワーを発揮することが出来ません。

また軸と同様に軸がしっかりと保てていないとバランスをとることも難しくなります。

バランスは均等を保つという意味がありますが、それ以外に筋肉のバランスや動きのバランスなど運動を行う場合は様々な要素が含まれます。

NDSゴルフスクールでは床での片足立ちやバランスディスクなど不安定な上での片足立ち、そこから足を前後、左右に動かしながら自分でバランスをとるようなトレーニングも行っています。


















これらはただ単に行っているとそんなに難しいトレーニングではないのですが、姿勢や軸、今自分の体のどのあたりに体重が乗っているのかなどを感じてもらいながら行うとなかなか難しいトレーニングです。

普段のトレーニングや練習の時からそのようなことを少しでも感じる練習をしていると、コースに出た際にも対処方法などがご自分で探していけるのはないかと感じています。

なかなかすぐには結果に結び付けることは難しいですが、地道に行っていると必ずスイングは良くなってくると思いますし、スコアメイクにもなります。

是非皆さんも練習する際には軸やバランス、今自分の体のどの部分に体重が乗っているのかなど考えながらスイングして頂けると良いのではないかと感じます。

上記のようなトレーニング、練習方法にご興味のある方は是非、NDSゴルフスクールに起こし下さい。

お待ちしております。

株式会社エヌディエス * NDSゴルフスクール * 11:49 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ