<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 期間限定キャンペーン | main | イメージと映像との差 >>

BBを挟んでスイング練習

こんばんわ。松下です。

今日は変な天気でしたね。

晴れていると思ったらいきなり雨が降ったり、やんだりで変わりやすい天気でした。

暑さも本当に半端じゃありませんね。

自宅ではまだなんとか扇風機だけで乗りきっていますがそろそろ限界を感じますね。

節電のために扇風機をつけ、クーラーの温度設定を高めにして頑張りたいと思います。


さて今日はゴルフのスイング改善で行う練習方法をご紹介します。

ゴルフをされている方の中にも骨盤がスエー(横に移動する)してまう方がいらっしゃると思います。

スエーをしてしまうと軸がぶれ、体も移動してしまうのでボールに正確に当てることが難しくなってしまいます。

そこでバランスボールを挟んでスイングを行うことで、股関節の内側を使い、またしっかりと股関節に体重を乗せるイメージがつきやすくなります。

◎BBを挟んでスイング
















・骨盤を固定させて右の股関節に体重を乗せる

















・ボールをつぶすように左の股関節に体重を乗せる

・このままフニッシュの姿勢にもっていく


BBを挟むこで股関節だけでなく、体幹がききやすくなるので軸もとれ安定したスイングを行うことが出来りるようになります。

骨盤が動きやすい方は是非一度お試しくださいませ。



株式会社エヌディエス * トレーニング * 17:28 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ