<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< バランスボール内転筋 | main | ストレッチバンドを使用してのもも裏ストレッチ >>

体育の授業担当。

 こんばんわ。松下です。

今日は雨も降り、気温も下がって寒い日でしたね。

明日もまだ少し寒いようですので風邪を引かないようにご注意下さい。



さて私は今日からある専門学校の体育の授業を担当しています。

今回が初めてではなく、私が指導させて頂くようになってもう3年目になります。

最初は自分と同じくらいの年齢、もしくは年上の生徒に指導するこに抵抗もあり不安な部分もありましたが、今では全く気にせず楽しく授業を行えているように感じます。

授業の目的は公務員の体力テストのために持久力、筋力などを向上させて、職業的にも体を使うので仕事の重労働に負けないような体を作っていくことです。

基本的にはそこまで強く大きな筋肉を必要としているわけではないので、まずは体を柔らかくし、疲れにくい体、回復しやすい体を作っていきたいなと思っています。

そのためには姿勢改善、ストレッチやコンディショニング、トレーニングに関しては体幹やバランスなど自分の体を上手くコントロール出来る方法を身につけられるように指導していきたいと思います。

いくら良い筋肉があっても上手く使えなかったり、使い方を間違ってしまうとケガが起きてしまったり効率よく体を動かすことが出来なくなってしまいます。

しかし相手は生徒なので時には厳しく、腕立て伏せや懸垂、持久走などのしっかりとハードに体を動かしトレーニングを行うこともしっかりとやっていきたいと思います。

今何を目的として、どのようにトレーニングを行っているのか明確に伝えていかないといけませんね。

毎週授業があるので、上記のような点も踏まえて頑張って指導していきたいと思います!!


株式会社エヌディエス * 感じたこと・松下 * 19:06 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ