<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ボスバランスでのバランストレーニング | main | バランスディスク片足立ち >>

体脂肪率ってなぜ変動する?

こんばんわ。松下です。

今日は1日中雨でしたね。

明日も午前中は雨みたいなのでご注意ください。


さて今日は皆さんが普段、体重、体脂肪率を測る際に疑問に思われているであろうことについて書きたいと思います。

普段定期的に体重、体脂肪率を測られている方は分かると思うのですが体脂肪率って結構変動しませんか?

1日の中でも1〜2%くらい変わることもあります。

一般的な体重計で測定する体脂肪率は体の電気抵抗を測ることで体脂肪率を測定します。

筋肉など水分を多く含んでいる部分は電気を通しやすく脂肪などは電気を通しにくい性質になっています。

そのため体脂肪率は水分量と大きく関係があり、水分量が多い場合は体脂肪率が低く表示され、水分量が少ない場合は多く表示される傾向があります。

正確な数値をしっかりと定期的に計測していくためには、同じ時間、同じ環境下など同じ状態で計測する必要があります。

食事後や運動後などは特に数値が変動しやすいのでご注意下さい。

上記のような点を知っているだけでも日頃の定期的なチェックの参考になると思いますので是非ご活用下さい!!






株式会社エヌディエス * 感じたこと・松下 * 18:50 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ