<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

嬉しいご報告。

 こんにちは。松下です。

雨が降ったりやんだりと変な天気が続いていますね。

気温差で体調を崩されないようにご注意下さいませ。


さて先日、嬉しいご報告を頂きました。

NDSゴルフスクールの会員様が月例で5アンダーで優勝されました。

雨の中42、38の80でハンディ13のネット67の好スコアだったそうです。

こういう嬉しい報告は本当に励みになりますね。

指導させて頂いている側として本当に嬉しいですし、よりよい指導が出来るように頑張ろうと思わさせて下さいます。

これからも会員様のこのような嬉しいご報告を聞けるように頑張ってご指導させて頂きたいと思います。

どんどんトレーニングも工夫して新しいものをとりいれていきますね!!

今後ともよろしくお願い致します。

株式会社エヌディエス * NDSゴルフスクール * 13:58 * comments(0) * trackbacks(0)

スイングに重要な軸・バランス

こんにちは。松下です。

8月に入りやっと夏〜っというような暑さになりましたね。

夏好きの私にとったらやっぱりからっと晴れてくれないとなかなか夏を味わえないですね。

今から約1ヶ月程度、夏を堪能したいと思います!!


さて先日行ったNDSゴルフスクールの様子を少しご紹介します。

NDSゴルフスクールではスイングの中での軸、バランスという部分についても重要視しながらご指導させて頂いています。

ゴルフに限らず、野球でもサッカーでもバスケットでも軸やバランスというのは大切だと思います。

軸というのは動力の伝達や回転を支えるために非常に重要であり、軸がぶれるということは力を伝達出来ないため大きなパワーを発揮することが出来ません。

また軸と同様に軸がしっかりと保てていないとバランスをとることも難しくなります。

バランスは均等を保つという意味がありますが、それ以外に筋肉のバランスや動きのバランスなど運動を行う場合は様々な要素が含まれます。

NDSゴルフスクールでは床での片足立ちやバランスディスクなど不安定な上での片足立ち、そこから足を前後、左右に動かしながら自分でバランスをとるようなトレーニングも行っています。


















これらはただ単に行っているとそんなに難しいトレーニングではないのですが、姿勢や軸、今自分の体のどのあたりに体重が乗っているのかなどを感じてもらいながら行うとなかなか難しいトレーニングです。

普段のトレーニングや練習の時からそのようなことを少しでも感じる練習をしていると、コースに出た際にも対処方法などがご自分で探していけるのはないかと感じています。

なかなかすぐには結果に結び付けることは難しいですが、地道に行っていると必ずスイングは良くなってくると思いますし、スコアメイクにもなります。

是非皆さんも練習する際には軸やバランス、今自分の体のどの部分に体重が乗っているのかなど考えながらスイングして頂けると良いのではないかと感じます。

上記のようなトレーニング、練習方法にご興味のある方は是非、NDSゴルフスクールに起こし下さい。

お待ちしております。

株式会社エヌディエス * NDSゴルフスクール * 11:49 * comments(0) * trackbacks(0)

NDSゴルフスクールの様子

こんにちは。松下です。

台風が来てるみたいですね。

関西の方っていつも台風が来る来ると言っておきながら逸れることが多いのでひそかにそれを狙っております。

せっかくのお休みに台風とか嫌ですもんね(>_<)


さて先日のNDSゴルフスクールの様子を少しだけご紹介します。

皆で打席で体幹トレーニングと致しましてスーパーマン(背筋)を行ったようです。

お腹の幹の部分をぶらさずに上半身と下半身を同時に動かすことはなかなか難しいです。

これはゴルフでも軸を保ったまま体を動かしていかなければいけないのでその支柱となる体幹は非常に重要なため少しキツいですがメニューに取り入れています。

会員様の頑張りはこんな感じです。


















ちょっと画像がぶれてしまっていますが・・・。(笑)

その他にもストレッチや下半身のトレーニングも行いますが、やはり球を打つ前にトレーニングで意識するポイントなど確認してから行うと非常にスムーズに進めていくことが出来ます。

NDSゴルフスクールに関してもしご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいね。

よろしくお願い致します。



株式会社エヌディエス * NDSゴルフスクール * 17:45 * comments(0) * trackbacks(0)

イメージと映像との差

こんにちは。松下です。

残念なことに神戸マラソン落選してしまいました。

一緒にエントリーした会員様もダメでした。

かなり倍率が高かったみたいですね。

仕方ないです。

自分で目標立てて走ります!!!


さて今日は先日のゴルフスクールで感じたことを書きたいと思います。

トップの位置が高くなることを気にされている会員様がおられたので亘プロがハーフショットで打ってみて下さいということで打ってもらい、そのスイングをデジカメで撮影しました。

その方の中ではハーフショットだったようですがデジカメでみたスイングは普通にフルショットで理想とするトップの位置になっていました。

思っているイメージと実際の動きにはここまでの差がありました。

会員様は凄く驚かれていて、私も改めてその差の大きさを感じました。

イメージというのはあくまで自分の中だけの感覚であって、実際に映像でみると明らかに違う動きになっているいる場合もあります。

トレーニングや練習の中で自分の動きを視覚的にチェックし修正していくことが凄く大切だなと感じました。

特にゴルフのように反復性が重要なスポーツは特に重要なのではないかと感じました。

皆さんも時には自分がされているスポーツの動作やトレーニングの姿勢などを動画でチェックしてみてはいかがですか?

株式会社エヌディエス * NDSゴルフスクール * 17:30 * comments(0) * trackbacks(0)

NDSゴルフスクールの様子

こんばんわ。松下です。

今日も天気が崩れるのかなと思っていたのですが晴れましたね。

やっぱり天気が良いと気持ちもすっきりするし嬉しいです。

明日は今シーズン初めての阪神VS楽天の交流戦を観に行く予定なのでめっちゃ楽しみです。

しっかりと阪神応援して来ます!!


さて今日は昨日の雨の中のNDSゴルフスクールの内容についてお話します。

昨日はバランストレーニングとしてバランスディスクの上で行う動的バランストレーニングを行いました。

バランスディスクの上に立ち、足を前後、左右に振りながら軸を保ちバランスをとるトレーニングです。

このような不安定なところで行うことで体幹や下半身など体の様々な筋肉や神経を使うことが出来ます。



















バランスディスクの上で行うことが難しい方は地面で足を前後、左右に振ってみて下さい。

動きの中でバランスを保つことは結構難しいですよ。

是非チャレンジしてみて下さい!!


株式会社エヌディエス * NDSゴルフスクール * 20:45 * comments(0) * trackbacks(0)

ゴルフに必要なスクワット

こんばんわ。松下です。

今日も非常に暑かったですね。

私は週に1回専門学校の体育の授業を担当しているのでこれからの季節は特に熱中症には気をつけて指導していきたいと思います!!


さて今日は先週のNDSゴルフスクールの様子を一部ご紹介します。

スクールの最初にストレッチ、バランストレーニング、体幹、下半身のトレーニングなどを自重を使って行っています。

下半身を強化するスクワットは必ず毎回行っています。

スクワットって非常に簡単そうに見えるのですが意識するポイント、姿勢、体重のかけ方など色々な部分に注意して行うと非常にシンプルなトレーニングですがゴルフに必要な要素がたくさん含まれています。

アドレスの姿勢、股関節・膝の角度、体重の乗せ方、下半身のどっしり感などゴルフに必要な部分をトレーニングすることが出来ます。

スクワットがしっかりと出来るようになってくると膝や股関節が安定しスイングも安定してきますし、体幹も使いやすくなるため軸やバランスもとりやすくなってきます。

一度、練習場やコースでボールを打つ前にスクワットを20回程度行ってみて下さい。

いつもよりもクラブが振りやすく、スコアも安定するかもしれません。

是非、一度お試し下さい。



株式会社エヌディエス * NDSゴルフスクール * 18:29 * comments(0) * trackbacks(0)

体が動くとスイングにスムーズに取り組める。

こんにちは。松下です。

本日からGWの方も多いのではないでしょうか?

長い方は最大で10連休とれるみたいですね。

有意義な休日をお過ごしくださいませ。


さて昨日はNDSゴルフスクールを開催したのですが、会員様のご紹介で新しい方が体験で参加して下さいました。

初めてゴルフクラブを握られて、初めてボールを打たれたのですが空振りも少なくしっかりと当たることもあって非常に上手でした。

その方は体も柔らかく、ジムに通って泳いだりストレッチなどをされたりしているので体の動かし方も上手く、ゴルフクラブを握ってもスムーズに行えたのではないかと感じました。

全ての方がそうとはいきませんが、やはり体が柔らかかったり、ストレッチやヨガ、ジョギング、トレーニングなど何でも良いのですが習慣的に行っている方は何か始めた際にスムーズに体を動かすことができ、取り組めるのではないかと感じました。

体が硬いとまずはストレッチから、筋力がなさすぎると簡単なトレーニングからなどそれを行う以前のことに時間を費やさなければいけない可能性もあります。

体もゴルフの技術も同時並行で習っていきたいと感じておられる方には特にNDSゴルフスクールは喜んで頂けるのではないかと感じます。

昨日体験して下さった方にも是非入会したいと言って頂けたので良かったです。

気候も良くなり、ゴルフを行うにも非常に楽しい季節になってきましたので是非ゴルフの楽しさを知って頂き、体も技術も高めていって頂けらなと思います。

これからもよろしくお願い致します。

株式会社エヌディエス * NDSゴルフスクール * 14:38 * comments(0) * trackbacks(0)

NDSゴルフスクール

こんばんわ。

先ほどNDSゴルフスクールを終え、会社に戻って来ました。

今日は5名の方が参加して下さいました。

その中で特に感じたことを書きたいと思います。

12月、1月は寒さが続きお客様の中に腰を痛める方が続いていました。

やはり体の硬さやバランス、姿勢の悪さ、体幹の弱さなどもありますがまず一番考えられるのはラウンド前にストレッチなどの準備運動をせずに寒い中1ホール目からドライバーを打つことが一番危険なのではないかと感じます。

ゴルフもスポーツです。

プロみたいに2時間前にコースに来て準備運動、練習を行って下さいとは言いませんがアマチュアの方でも最低限20〜30分程度かけて準備運動と軽い練習は行って頂きたいと思います。

スイングを改善させて1打、2打変えていくことよりもラウンド前にストレッチなどある程度体を動かすことで1打、2打スコアを良くする方が簡単だと思います。

これはちょっとした意識とやる気さえあれば出来ると思います。

先日の話ではないですがそれがラウンド前の習慣になれば良いなと思います。

そんなに難しいことではないと思います。

いつもゴルフスクールの前後で行っているストレッチをちょっとラウンド前にやって頂くだけでいいんです。

一度、1ヶ月でも2ヶ月でも続けてみて下さい。

スコアに出る方もいると思いますし、もし出なくてもいつもよりも振りやすい、体が動かしやすいという感覚は絶対に持って頂けると思います。

頑張って下さいね!!






株式会社エヌディエス * NDSゴルフスクール * 20:42 * comments(0) * trackbacks(0)

片足立ちは重要。

こんばんわ。

午前中の雪はすごかったですね!!

明日も降る可能性がありそうなので、お出かけの方はご注意下さいね。


さて昨晩はNDSゴルフスクールを行いました。

今にも雪が降ってきそうな天気でしたがしっかりと体を動かしながら行いました。

まずはウォーミングアップとして腰をひねるようなツイスト系のストレッチから、下半身、上半身と動かしながらストレッチを行いました。

そして次にバランスのトレーニングとして片足立ちを行ったのですが、なかなかどっしりと立てない方が多いですね。

片足立ちは色々な意味でとても良いトレーニングだと思います。

バランス、体幹、下半身、姿勢など意識しなければいけないポイントがそのままトレーニングになるので非常に重要だと感じます。

一度、真っすぐに立った状態から片足を90度まで上げて立ってみて下さい。

1分間くらいはぐらぐらせずに立てますか?

片足でしっかりと立てない方は歩いたり走ったりしている時にしっかりとお尻の筋肉を使えていない方が多いように感じます。

ゴルフでは片足で立てなければトップで右に、フィニッシュでは左に体重が乗せられていないことになります。

やはりそれでは正確なスイングが出来ませんね。

片足立ちくらい簡単に出来るわ〜と思っている方、、、結構難しいですよぉー!!(笑)

体を右や左ぐらぐらさせながらバランスを保つのではなく、足に根が生えたような形でどっしりと片足立ちを行ってみて下さいね。

これがしっかりと出来るようになれば歩き方も変わるし、ゴルフでもどっしりとした軸のあるスイングが出来るようになると思います!!


株式会社エヌディエス * NDSゴルフスクール * 15:44 * comments(0) * trackbacks(0)

ゴルフスイングで右肩を下げないドリル。

 こんばんわ。松下です。

今日は雪もチラついて、めくちゃ寒いですね。

私も先週は少し風邪気味で体調を崩してしまっていました。

皆さんも十分にお気をつけ下さいね!!!


さて先ほどNDSゴルフスクールを行ってきました。

今日も寒い中いつも参加して下さるお客様が集まって下さいました。

本当に感謝です<m(__)m>

今日はNDSゴルフスクールの中で行っているドリルをご紹介させて頂きます。

昨日ご紹介させて頂いたティーバッティングと似ているのですがやはりお客様の中でダウンスイングの時に右肩が下がり、すくい打ちになってしまう方がたくさんおられます。

右肩が下がるということはこういうことです。
















このように右肩が下がったままボールを打つとスライスしてしまったり、スライスを嫌がって手首を使ってスイングを行うことでフックしてしまったりと嫌な癖がつきやすくなります。

これを通常のスイングの中で直していくことはゴルフをされている方であればよく分かると思いますが非常に難しいです。

ですので、NDSゴルフスクールではドリルを行っています。

それがこのドリルです。
















右足に何か台やバランスディスクを置き、右足を少し高くすることで左足に体重を乗せやすくして右肩が下がってしまうのを改善していきます。

素振りだけでなく実際にこれでボールも打ちます。

またこのように右足を高くすることで内転筋も使え、しっかりと踏ん張って重心を下げてスイングを行えるようになってきます。

初めは低い台から少しずつ高くし、少し慣れてきたら写真のような不安定なバランスディスクを使っていくことが良いと思います。

右肩が下がってしまい、ボールを上からとらえることが出来ないあなた!!!

是非一度、試してみて下さい!!
株式会社エヌディエス * NDSゴルフスクール * 17:28 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ